2015年01月08日

2015年版 地方や田舎でも使えるネット回線ランキング




光回線が月3,450円から!新規も転用も5,000円キャッシュバック!

地方や田舎でも使えるブロードバンドにお越し頂き、
ありがとうございます。

当サイトでは、ネット回線の契約や乗換を考えている皆様へ
お得なキャンペーン情報などを紹介していきます。

2015年になりました。インターネット回線業界では、
外出先でも使えるモバイル回線の高速化と低価格化が進み、
より多くの方にとって、使いやすいものになってきました。

自宅や会社などで使える固定回線の、技術的な変更の話は
あまりないですが、方や田舎を含むより広いエリアで使える
ようになり
、各社のキャンペーン利用で、毎月の料金も安くなります。

ネット初心者の方から上級者の方までおすすめできる
プロバイダのキャンペーンをランキング形式でまとめました。

1位:【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

 →GL10Pは全国ほぼ100%のSoftbank 3Gエリアに対応



エリア:★★★★☆
速 度:★★★★
納 期:★★★★★


2位:GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円

 →HWD15は全国のau 4G LTEエリアでも使える!



エリア:★★★☆
速 度:★★★★
納 期:★★★★


3位:【DMM mobile】データSIMプラン業界再安

 →全国ほぼ100%のドコモ回線が月660円から使える!



エリア:★★★★★
速 度:★★★★☆
納 期:★★★☆


4位:フレッツ光回線+プロバイダだけの申込で選べる特典!

 →フレッツ光を安く使いたい方におすすめ!



エリア:★★★★☆
速 度:★★★★★
納 期:★★★


提携サイト・運用サイトを含めてお得で役に立つ情報を
発信していきますので、今後とも、何卒よろしくお願いします。

最短1分で入力完了!Softbankに乗換で50,000円キャッシュバック!iPhone6も選べる!



※2015年1月8日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、リンク先で再度ご確認下さい。

posted by 地方や田舎でも使えるブロードバンド at 23:00| ブロードバンド

2014年12月31日

地方や田舎でも使えるブロードバンド(当サイト)について

フレッツ光回線+プロバイダだけの申込で選べる特典!

現金43,000円や新品ノートPC、PS4、WiiU+ソフト2本などが選べる!

地方や田舎でも使えるブロードバンドにお越し頂き、
ありがとうございます。

当サイトでは、ネット回線の契約や乗換を考えている皆様へ
お得なキャンペーン情報などを紹介していきます。

サイト名にもした「地方や田舎でも使える」ことに特化した
地方でも使える可能性の高いブロードバンド回線(主にADSL)
全国ほぼ100%のエリアで利用可能なモバイル回線(主にドコモの3G)
紹介を行います。

最近では、地方でもフレッツ光の対応エリアが広がりつつあり、
イーモバイルG4も全国94%のカバー率(発表値)となっているので、
以前、高速回線を使えなかった場所でも使えるようになっているかもしれません。

当サイトから、複数の代理店を比較して皆様1人1人に合った回線を選択できます。
各回線のメリット・デメリットなども紹介していきますので、参考にして頂ければ幸いです。
地方や田舎でもご利用頂ける可能性の高いフレッツADSLの記事をまとめました。

フレッツADSLで最大30000円キャッシュバック

フレッツADSLの料金プランについて

ADSLモデムとパソコンの接続について

今後とも、何卒よろしくお願いします。
posted by 地方や田舎でも使えるブロードバンド at 18:55| ブロードバンド

2013年05月28日

BIGLOBEのADSLは最大3ヶ月無料!月2097円から





BIGLOBEのADSLについて説明します。

BIGLOBEはNEC(日本電気)の1部門から独立した、
老舗のプロバイダー(インターネット接続業者)です。

フレッツ光の対応エリアが拡大し、ADSLのシェアは減りつつありますが、
半年や1年などの短期間でも利用できることがADSLのメリットです。

BIGLOBEのADSLを選ぶメリット

上記からの申込で、下記特典が利用できます。(サイトにより特典が異なる場合があります。)
@BIGLOBE基本料金が最大3ヶ月無料(申込の翌々月まで)

A初期費用がお得NTT契約料が無料・工事費(2,310円〜3,202円のみ)

B出張サポートも1回無料
パソコンやスマートフォンの設定に自信のない方におすすめ。
インターネット、無線LANの設定はもちろん、
セキュリテイソフトの設定や、スマホやタブレットのGoogleアカウントや
IP電話や無線LANプリンタの設定まで行ってもらえます。

☆NTT回線使用料について
BIGLOBEのADSLは、NTTの回線を利用しているので、
NTT回線使用料がかかります。
料金はモデム代やプロバイダ料も全てコミコミなので、安心です。
※NTT回線使用料値上げ後(2013年6月1日以降)の料金を記載しています。

NTTの電話回線がある方→最初の3ヶ月102円・4ヶ月目〜2,097円
NTTの電話回線がない方→最初の3ヶ月1,425円・4ヶ月目〜3,420円
フレッツADSL≫公式キャンペーンでおトクに申込♪


エリア外の方におすすめ→NTT提供・広いエリアで使える!フレッツADSL






※2013年5月28日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 地方や田舎でも使えるブロードバンド at 22:05| ブロードバンド

2013年01月13日

フレッツADSLとウイルス対策




電話回線がそのまま使える!短期間の利用も可能!引越が多い方にもおすすめ!

フレッツADSLのウイルス対策について解説します。

ブロードバンドが普及し、ダイヤルアップ(電話回線のみでネットに接続すること)
と言う言葉をあまり聞かなくなりましたが、ブロードバンドに常時接続している
パソコンはネットに接続していないPC(スタンドアローン)とは違い、
コンピュータウイルスに感染する可能性があります。

コンピュータウイルス感染してしまった場合
  1. 個人情報やデータが流出や改ざんされてしまう

  2. ネットバンキング(銀行取引をネットで行うこと)で不正利用されてしまう

  3. コンピュータの動作が極端に遅くなってしまう

  4. 掲示板への不正な書込などの踏み台に利用されてしまう

これらが原因で、金銭的・社会的な損害を被ってしまう可能性があります。

コンピュータウイルスの対策方法
  1. ウイルス対策ソフトをインストールする

  2. ウイルス対策ソフトを最新の状態に保つ

  3. Windowsアップデートを定期的に実行する(自動化が望ましい)

  4. 不要なソフトはインストールしない(脆弱性の可能性がある為)

  5. ソフトのなるべく更新を行う(特にブラウザ・プラグイン・Java関係)

無料で行えるものは時間が許す限り、やっておいて損はないです。

中でも特に大切なのが、ウイルス対策ソフトのインストールで、
フレッツADSLやフレッツ光に加入した場合、
フレッツ・ウイルスクリア月額420円でPC3台まで利用可能です。
フレッツ・ウイルスクリアは国内No.1のシェアのウイルスバスターを
ベースに作られており、必要な期間のみ利用することもできるので経済的です。
継続的(1年以上)ご利用頂く場合も、更新手続きがないので便利です。

ウイルス対策を行うことでパソコンの驚異を大幅に抑えることができます。
電話サポートも無料なので、初心者の方も安心してネットを始めることができます。




※2013年1月13日現在の情報です。
※セキュリティソフトをインストールしても、
 ウイルスや情報流出を100%防げるわけではありません。
※既にウイルスに感染しているなど、パソコンの状態や設定によっては
 セキュリティソフトが機能しない場合があります。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。

posted by 地方や田舎でも使えるブロードバンド at 08:40| ブロードバンド

2012年12月01日

ADSLモデムとパソコンとの接続




電話回線がそのまま使える!短期間の利用も可能!引越が多い方にもおすすめ!

今回はADSLモデムとパソコンとの接続について説明します。

モデムとは、通信に必要なデータを音声に変換して、
電話回線での通信を可能にする装置のことです。


モデムは購入することも、NTTからレンタルすることも可能です。
購入される場合、比較的リーズナブルなADSLモデム-MS5がおすすめです。
ルーターに接続しての利用がカンタンなのが特徴です。

難しそうとか、面倒そうと感じる方も多いと思いますが、
実はすごくカンタンにできてしまいます。

接続できるまでサポートして欲しい方は、リモートサポートサービスがおすすめです。
リモートサポートサービスはNTTが公式に提供するオプションです。
フレッツADSLやフレッツ光の加入後でも申込が可能です。
月額525円ですが、必要な期間(1ヶ月のみも可能)のみ利用でき、
365日年中無休で午後9時までパソコンやネットに関することを相談できます。

接続方法について電話線側から解説していきます。
@NTTの電話接続口(モジュラー)とスプリッタをつなぐ

 スプリッタとは、電話とネットを同時に使うための装置です。
Aスプリッタと電話機を接続する
 この手順で今まで使っている電話機をそのまま使うことが可能になります。
Bスプリッタとモデムを接続する インターネットの世界まであと少しです。
Cモデムとパソコンを接続する
 パソコン側の設定が完了すれば、ハイスピードなADSLを楽しむことができます。

ここから慣れていない方には少し難しくなってしまいますが、
Cの手順でルーターに接続すれば、無線や有線で複数台のパソコンの接続や
 無線(WiFi)でタブレッド端末やスマホ、ゲームが接続可能になります。
 また、対応プロバイダでの契約が必要ですが、VoIPルーターに接続すれば、
 マイラインよりも更に安く国内・国際電話の利用が可能になります。


 ネットナビのキャンペーンで申込可能なBB.exciteの対応プラン(BB.exciteフォン)
 は日本国内およびアメリカ本土へ3分7.875円で通話が可能です。
 プロバイダ料金も525円(1Mのエントリーなら315円)と業界最安値です。





※2012年12月1日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 地方や田舎でも使えるブロードバンド at 11:30| ブロードバンド